3月16日(水)

iDenの方にご来訪いただきまして、

弊社デイサービスにおいてiDenさん考案の新規レクリエーションのトライアルを実施しました!

レクリエーション実施前にも、何回も来訪いただいて、打ち合わせを行い、

○ 介護施設でのレクリエーションとして、「話す・表現する」を習慣化

○ 発声・ジェスチャー・表情のエクササイズによるリハビリテーション

○ レクリエーションを通じて、職員のコミュニケーションスキルの向上

という効果を得るための試みとして共同で実施致しました。

<br>

IMG_0491_2

iDen茨木様の進行でレクリエーショントライアルスタート

弊社スタッフも参加しています。

IMG_0494_2

提示されたフレーズを表情、ジェスチャー、声調で表現しています。

IMG_0495_2

iDenの荒井様、握りこぶし(かたいいし)がとても硬そうです。

<br>

≪結果≫

トライアルとしては、事前打ち合わせでの試行錯誤に対する回答が得られ、

良い成果をあげられたと感じております。

弊社スタッフからも、

認知症のご利用者様が、和気藹々とした雰囲気の中で、

一緒になって発声、ジェスチャーを行っており、効果が期待できるとの声がありました。

反省点・改善を要する点も少なからず出てきておりましたので、

そこを加味してまた検討を行い、二回目のトライアルを実施したいと考えております。