Archives for 4月, 2017

技能実習制度に「介護職種」追加、11月から

 政府は4日、「技能実習制度」で外国人を受け入れた事業所や企業への監督を強化する内容などが盛り込まれた「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」(改正技能実習法)について、11月1...
続きを読む

「混合介護」のGL、今年中に策定・発出を-規制改革推進会議が意見書

 政府の「規制改革推進会議」は25日、介護保険内サービスと保険外サービスを柔軟に組み合わせたり、サービスの価格を柔軟に設定したりできる「混合介護」を早期に実現することを求めた意見書を取りまとめ、公表した...
続きを読む

AIによるケアプラン作成支援目指す-センントケアHDなど共同出資

 セントケア・ホールディング(セントケアHD、東京都中央区)や産業革新機構(同千代田区)などは14日、人工知能(AI)を活用し、ケアプラン作成を支援するサービスの実用化を目指す企業に共同出資することで合意...
続きを読む

摂食嚥下機能低下した人にも配食サービスを-厚労省が事業者向けガイドライン公表

 厚生労働省は、配食事業に関するガイドラインを公表した。このガイドラインは、在宅の療養者や施設の高齢者らに配食サービスを提供する事業者を対象にしたもので、かかりつけ医との連携や摂食嚥下機能が低下した人への...
続きを読む

介護従事者の働き方の実態、大規模調査へ-働き方ビジョン検討会の報告を受け、厚労省

 「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」(座長=渋谷健司・東大大学院医学系研究科教授)が6日に公表した報告書には、介護従事者を対象とした働き方調査を実施すべきとの指摘が盛り込...
続きを読む

特養の特例入所、“門前払い”回避の通知-厚労省

 厚生労働省は、特別養護老人ホーム(特養)の入所の指針を作成する際の留意事項などを一部改正し、都道府県などの関係主管部局に通知した。2015年度の介護保険制度の改正に伴い、特養への入所は要介護3以上の人...
続きを読む