Archives for 10月, 2016

「要介護度改善にインセンティブを」-諮問会議で民間議員が提言

 21日の経済財政諮問会議(議長=安倍晋三首相)の民間議員による社会保障制度に関する提言には、介護給付費を抑制するためのさまざまな提案が盛り込まれた。具体的には、利用者の要介護度が改善した介護事業...
続きを読む

介護の倒産すでに昨年越え、年100件超も-東京商工リサーチ調査

 2016年1月からの老人福祉や介護に関連する事業所の倒産件数が9月末の時点で77件となり、15年1年間の76件を超えて過去最悪の件数になったことが分かった。東京商工リサーチが調査したもので、年間...
続きを読む

新会長に久保氏、発言力増強へ数の拡大注力-日本介護クラフトユニオン

 日本介護クラフトユニオン(NCCU)は、第18回定期大会で新会長に久保芳信副会長を選出した。任期は2年。【室谷哲毅】【関連記事】介護の利用者負担、医療に合わせるべき?(2016/08/19)介護...
続きを読む

高齢者向け住宅の全国コンテスト開催-大賞は埼玉県川口市の「まどか川口芝」

 高齢者住宅経営者連絡協議会は14日、高齢者向け住宅を対象としたコンテスト「リビング・オブ・ザ・イヤー2016」を東京都内で開いた。この日は、最終選考に残った7カ所の有料老人ホームやサービス付き高...
続きを読む

介護保険外サービス、その可能性は?-C-MAS全国大会でシンポジウム

 介護事業経営研究会(C-MAS)全国大会が14日、東京都内で開かれた。講演やシンポジウムでは、介護事業を展開する事業者らが、介護保険外サービスの具体的な取り組みを紹介。ビジネス面での保険外サービ...
続きを読む
サービス

外国人の介護人材について

一般社団法人介護事業操練所は、フィリピン:ダバオ市の大学と「日比介護人材フォーラム」を平成29年9月予定で開催予定です。その他ベトナム、ミャンマー、カンボジアなど同時併行する形で準備中です。今後の進展にご期待ください
続きを読む

要介護1・2の人への給付「削減しないで」-在宅福祉・介護フォーラム実行委が要望

 東京都内の介護保険事業者や在宅福祉サービス事業者、認知症の人や家族でつくる団体などで構成する「東京在宅福祉・介護フォーラム実行委員会」は11日、介護保険サービスに関する要望書を麻生太郎財務相あて...
続きを読む
12